バナナには優れた整腸作用があり便秘解消できる

バナナには優れた整腸作用があり便秘解消できる

バナナはその一本で簡単に活動に必要なエネルギーを摂ることができる万能と食品です。
優れた栄養剤として、ダイエットや美肌作りに効果的に働きます。
また、バナナを上手に生活に取り入れれば、辛い便秘を解消することも出来ます。

便秘を改善するにはバナナの選び方が重要です。
完熟したバナナには非常に高い栄養素が含まれていますが、まだ完熟しきらない青い状態のバナナには食物繊維に似た、消化されにくいデンプン質が含まれています。
このデンプン質は、食物繊維同様にほとんど消化されずに大腸まで届くと、腸内の善玉菌によって発酵されて、有機酸となって腸内環境を整えます。
悪玉菌の増殖を抑えて善玉菌を増やし、腸内に溜まった有害物質を排出するように働きかけます。

さらにバナナにはフラクトオリゴ糖と食物繊維が豊富に含まれているため、腸内環境を整えながら、便の量を増やして大腸を刺激することができます。
便秘には老廃物をため込まない腸内環境と食物繊維が必要不可欠ですが、青い状態のバナナには両方がバランス良く含まれています。
便秘が続いて便が腸に滞留すると、どんどん毒素を排出し、悪玉菌を増やして腸内環境を乱します。
すると、腸のバリア機能が弱まり、有毒物質が吸収されて全身を巡って、色々な症状となって現れます。
肌荒れなども腸の機能の低下したことが原因の一つだと考えられます。

ビフィズス菌は善玉菌を増やして痛んだ腸内を回復する働きがあるので、ビフィズス菌が豊富に含まれるヨーグルトなどとバナナを一緒に食べれば、さらに整腸作用が高まります。
栄養価の高いきなこと合わせてスムージーにして飲んだり、オリーブオイルと一緒に焼いたりするなど、工夫しながら色々な食べ方ができます。
もちろんそのまま食べても効果的です。
たっぷりの水分を一緒に摂るように意識しながら、1日1本2本程度を食べるが便秘には効果的に作用します。
しかし繰り返し起こる便秘の改善にはバナナだけには頼らず、規則正しい食生活や適度な運動を行い、根本から体質を改善するように心がけましょう。